柏村章夫農業歴9年目

今を生きる。

魅力的な農業のために、今を生きる。
私の座右の銘は「今を生きる」。この言葉が私の人生指針です。一度しかない人生を全力で生きたい、やるか、やらないかの選択で迷うときは、やって後悔したい。そして、山口県出身の私が今農業をしているのも、北海道で農業をやりたいって思ったからです。次世代が魅力的に感じる農業を自分たちがまずやるという想いでAmbitious Farmを創業しました。食べることは生きること。そんな生きるコトにかかわる素敵な職業としての農業を広げたい。農業をもっとオープンにして、多くの人がかかわることで農業は進化して、もっと価値を高めていけると思っています。一灯照隅、万灯照国。地域を明るく照らす一灯にAmbitious Farmも成長していきたい。

5年後はどんな自分になりたい?

農業の枠を超えた会社の経営者になっていたい。自然と人が出会い、人と人がつながる場所として成長したAmbitious Farmで今よりも仕事にのめり込んで楽しんでいると思う。

休日の過ごし方

前職商社時代の社長に休日こそ「良縁」を持ちなさいと言われてから、休日も「良縁」を求めて外に出かけるようになりました。イベントやお店、美味しもの、人に出会いに。最近、サウナにハマっているので家族でサウナ巡りをするコトもあります。やっぱり北海道は最高です。移住してよかった!と思うことがたくさんあります。